こんにちは、札幌映像制作.comブログ運営担当です!

第三回目にして早くも社員インタビューって、もしかしてネタ切れ……?

と言われかねないですが、そんなことは一切ございません。

私がやりたかっただけです。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

記念すべき一人目は、弊社の経営・売上げを支える営業担当へ取材させていただきました!

以下、営業担当=営業、ブログ運営担当=担当

Q1 お仕事を始めたきっかけを教えてください

(営業)ネットで検索してやってみたいと感じたのがきっかけです!!

(担当)かなりシンプルというか、勢いで突っ走ったというか……?

(営業)はい! ……でも、それだけだとインタビューに面白味がないですよね(笑)

実は、元々映像編集のお仕事をしてまして。今度は自分が表に立ち、この業界で何かできることがないかと思って仕事を探していたんです。

そんな時見つけたのが、この札幌映像制作.comという会社でした。

(担当)なるほど! 思い切ってステップアップの道を選んだんですね!

(営業)そうですね。自分に可能性をみて仕事を任せてくれたことは、とても感謝しています。

Q2 普段どのようなお仕事をされていますか?

(営業)札幌映像制作.comの魅力を伝え、お仕事依頼を頂く為の営業活動

そこで依頼されたものを、より良い映像に仕上げる為にアイディアを考えたり完成までのスケジュール管理などを行っています。

後は、札幌映像制作.comが運営している街頭ビジョンの放映内容の管理も担当しています。

(担当)業務はかなり幅広いんですね?

(営業)かなり忙しくさせて貰ってます……。ただ、それだけやりがいもあるんですよ! お客様に近いポジションなので、街頭ビジョンに放映した結果売上げUPに貢献できた時は喜びのお言葉も直接頂けたりと、とても嬉しくなった覚えがあります

街頭ビジョン

札幌中心部での街頭ビジョンによる動画配信 札幌映像制作.comは、札幌市大通駅改札横にある街頭ビジョンの放映枠を所有しています!札幌中心部の大型ビジョンで動画を放映…

Q3 お客様に言われて嬉しかったことは?

(営業)営業経験がある方は特に共感いただけると思いますが

「あなた、営業に向いてると思う」

この言葉を言ってもらえた時は思わず震えましたね……!

(担当)それは嬉しいお言葉ですね!

(営業)先ほども述べた通り、私のポジションはお客様に近い場所にあります。映像のことで悩みを抱えているから我々にご相談いただいている訳ですから、何とか期待に応えたい一身で動いています。

ここのカットは少し短くした方が良い、BGMは明るいものにした方が良い、アングルはもう少し引いて撮った方が良いなど、様々なアイディアをご提案する事も多々ありまして。

少しでも良い物を作るため、弊社で培ってきた経験と知識を総動員させていただきます。

その気持ちが少しでもお客様に届いたのかなと思うと、こちらもやりがいに繋がっていきますよね。

Q4 社員へ一言ください!

(営業)私の上席に当たる方ですが、高身長で体格も良くコワモテでして、実際会うと本当にこわ――

(担当)この記事、その方も読むと思うんですが大丈夫ですか!?

(営業)――こわ……い訳など一切ありません。むしろ優しい! 仕事もプライベートも色々と気にかけてくれる、こんなに頼れる方はいないと思いますね。いつも的確に解決策を提示してくれるところは尊敬しかありません。

あと、美味しいご飯にもよく連れて行ってくれます!!!!

(担当)気のせいでしょうか、最後だけ熱量が違ったような……(笑)

(営業)気のせいですよ! 早く次の質問に移りましょう!

Q5 プライベートでは普段何を?

(営業)スクリーンまで足を運んで映画を観たり、趣味のゲームをしています。あと、流行はYouTubeやInstagramにあると思うので、日々どのようなコンテンツが動いているのかチェックしています。

(担当)それが仕事に結びつくことはありましたか?

(営業)やはり、参考になる点が多々ありますね。この構図だと情報が伝わりやすいな! とか、カット数はこうした方が良いな! とか、お客様へ良い物を作るためのアイディア出しに活かせていると思います。

Q6 何か伝えたいことを自由にどうぞ!!

(営業)なんでも良いんですか?

であれば、好きなアニメについて話したいと思います。

SFアニメの金字塔「カウボーイビバップ」! お洒落かつ、ハードボイルドな世界観と作画や音楽に至るまで、時代が変わっても不変な人気作品です。

あとは「マクロス+」といった同じくSFロボットアニメなのですが――。

(担当)長くなりそうなので、続きはまた別の機会に……。

    ※実際はこの5倍お話いただきました。

(営業)――好きなもの繋がりですが、お笑い芸人の「ラーメンズ」さんも好きですね。

複数のコントが繋がり一つの物語が完成するような構成で、伏線も至る所に散りばめられているんです。ある意味、お笑いと小説をミックスして完成となる芸風ですので、是非一度ご覧いただきたいですね!

(担当)それは面白そうですね! コント映像調べてみたいと思います!

そうですね、是非調べてみてください!

ただ、残念ながら2020年に解散しちゃったんですが!

Q7 最後に一言お願いします!

(営業)読者の皆様、最後までご高覧頂きありがとうございました。

「何か映像を作りたい」「そもそも映像を作る意味って何なのか相談したい」

どんな些細なことでも構いませんので、悩んだ時はぜひ札幌映像制作.comへご相談ください!

社員一同、皆様に誠心誠意寄り添い、期待以上の映像作りに貢献させていただきます!

お問い合わせフォームからも随時ご相談承っておりますので、電話で問い合わせるのもちょっとなぁ……という方でもお気軽にどうぞ!

(担当)最後に頼もしい一言! インタビューありがとうございました! 

お問い合わせ

お客さまの個人情報、内容は厳重に取扱いいたします。個人情報の取扱いについては下記内容をご確認ください。 個人情報の取扱いについて 札幌映像制作.comは、皆様に安心…